婦人

厄介な害虫であるハチは退治して撃退しよう|安心する為の大切なこと

害虫から家を守ろう

ウーマン

シロアリには様々な種類があり、羽アリとなって飛び交うものもいます。羽アリには掃除機を使って自力で退治することができますが、シロアリには万全の対策をすることが大切です。ベイト剤などのグッズを使って、シロアリを生息させない環境づくりを心がけましょう。

詳細へ

蜂の脅威から逃れるために

作業員

蜂を撃退するには

昆虫の中でも特にハチに刺されると非常に痛く、最悪の場合は死に至ることもあります。ハチの中で最も危険なのはスズメバチで次にアシナガバチ、ミツバチと続きます。普通のミツバチ程度なら殺虫スプレーで素人でも退治できますが、アシナガバチ以上のハチを退治するのは非常に危険です。このため複数のハチが室内に侵入したり、蜂の巣を見つけた場合は焦らずハチ退治の専門業者へ依頼するのが賢明です。但し緊急時のことなので業者の連絡先がわからない場合は最寄りの行政機関へ連絡すると良いでしょう。直ぐに専門業者を手配してくれます。緊急性がない場合は、複数のハチ退治業者に連絡して見積もりを取ってコストの安くて実績のある業者を選定して下さい。大抵無料で見積してくれます。

蜂撃退の注意点

ハチを退治するのは、先程紹介した通り業者へ依頼するのが良いですが、緊急時で自ら退治する場合は以下のことを注意下さい。室内に侵入した場合は騒がずに窓を開けて外に出ていくのを待ちましょう。その時動き回らずハチに悟られないです下さい。どうしても外に出て行かない場合は、どんな種類でも良いので殺虫スプレーを噴霧して下さい。ゴキブリ用でも効果はあります。また蜂の巣を見つけて自力で退治する場合ですが、アシナガバチやスズメバチの巣の場合は緊急でも業者へ依頼しましょう。素人が退治するのは生命の危険があります。行政機関へ連絡するのが一般的ですが、市町村によって対応が異なりますので事前にHP等で確認しておきましょう。場合によっては補助金がでるところもあります。

安全に害虫を処理する

メンズ

個人で蜂を退治する際はまず蜂の特性を理解しておきましょう。こうした虫は黒い色に飛び掛ってきますので、頭部や目を保護する必要があります。また巣がある場合はその撤去に乗り出します。防護服とゴーグルだけでなく、ゴミ袋も用意しましょう。

詳細へ

蜂退治には工夫が必要

婦人

アシナガバチの巣は、ハチたちの行動が観察しやすい構造をしています。家庭で駆除を行う時は、殺虫スプレーが役立ちます。安全性を重視する方には、専門業者による駆除が人気です。生活上の不安を取り除いてくれるサービスとして、駆除業者は注目されています。

詳細へ